オンラインポーカー

100NL 6MAX ZOOMへの挑戦

 昨年2018年は長らく修行してきていたspin&goもさることながらMTTでもそこそこの結果を残すことができ、やっと自分もオンラインポーカーでも勝ち越せるができるぐらい実力がついてきた。これまでかなりの時間とお金を投資してきてやっと達成された。おそらくオンラインポーカーでレーキに勝ち越せているプレイヤーは全体の3%にも満たないのではないか?と思っている。レーキに勝てるオンラインプレイヤーはほとんどいない。それぐらい胴元であるstarsは強いのだ。

 starsに勝てる実力がついただけでもはや十分だったけども、まだひとつオンラインポーカープレイヤーとして果たしていない夢があった。それはキャッシュゲームの攻略、中でも難しいとされている6max ZOOMの攻略である。6max zoomではこれまで自分の長いオンライン生活でも何度もぶつかってきて、たくさんのお金を溶かしてきた。

 25NLzoomが勝てるようになったのがポーカーをはじめて2年ぐらいのとき。分散を考えるとどの程度の試行回数と成績を持って勝ち越したといえるのかっていう部分はあるけれど、10万ハンドで+2.8bb/100の成績を出して、周囲にとてもリスペクトされた記憶がある。

それである程度自信持ったけども50NL以上で打ち出してみても全く勝てる気がしなかった。どれだけ頑張っても50NL zoomのレーキに勝てないし、ってかレーキ高すぎるし。…と、挫折した記憶があった。その上の100NLzoomでも背伸びして打っていたこともあるけど、みんな異次元に上手くて全く勝てる気配なし。とにかく負ける。負け続ける。挫折の繰り返し。

 そんなわけで自分の中で100NLzoomは憧れのステークスであったし、ここで勝ち越すひとは自分のポーカー人生にとってかなり意味のあることと考えた。別のゲームで勝てるようになった今、100NLzoomを勝ち越すことも、もしかしたらできるのではないか、と2019年に入り考えるようになり、今回挑戦することとした。

 今日でちょうど今年に入ってから5万ハンドを終えた。まだ勝ち越せるかはわからないけれども、まったく歯が立たないレベルではなさそうということはわかった。やる気を出すため、モチベーションupのため、アウトプットのため、自分自身の成長のため…ブログを書いてみることとした。見てくれる人にも参考になれば幸いだと思っている。

その後の経過:

100NLzoom 10万ハンドを終えて

100NLzoom 20万ハンドを終えて